March 28, 2018
【修了生情報】者に点4月公演「おいのこ」4/1(日)
Y-GSC修了生そめやふにむさんが共同主宰する作品づくりのプラットフォーム「者に点」の公演情報です。
4月、5月、6月と、「老い―Aging」をテーマに3ヶ月連続作品発表を行う、
第一弾4月公演です。
ぜひ足をお運びください!

-------------------

1522217360.jpg


〈4月公演情報〉
「おいのこ」

山川さんの祖父母は二人暮らしで、めいめいに認知症を患っています。
若者に戻ったおじいさんはもう吸わなくなった煙草を買いに外出しようとしたり、
出産直後の思い出に戻ったおばあさんは娘に頭を下げて挨拶をします。
しかし、どれだけ身体ごと過去に戻っても、お互い夫婦であることだけは認知しているようだと
山川さんは私に言います。
山川さんの話を聞いて認知症について調べはじめた私たちは、「老い―Aging」そのものについて考えるようになりました。


者に点は基本的に、半年に一度三ヶ月連続で作品を発表することをルールにしています。
(それ以外の期間はおのおの活動したり、企画制作の仕事を承っています。
制作やアシスタントを求めている方はぜひご連絡ください。)

4月/5月/6月を通して「老い―Aging」という現象に3つの方法でアプローチし
老いるという現象について、老いを記述するということはそもそも可能なのか?ということや
記憶を頼りに時間を越えて、身体ごと過去に戻ってしまうボケについて
山川さんの祖父母夫婦について、考えてみたいと思います。

◆出演
そめやふにむ
中村なつみ
仁田晶凱

◆美術・制作
岡田明彩子

◆日時
4月1日(日)開場14:30~ 開演15:00~
4月1日(日)開場17:30~ 開演18:00~【追加】

◆料金
1800円

◆場所(3公演全て同じ会場となります)
神楽坂セッションハウス
セッションハウス・ガーデン(2F)
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158

>>ご予約は者に点ウェブサイトより
■2017年度Y-GSCスタジオ報告③
2017年度後半のY-GSCスタジオ活動報告です。

1月に2つの主催イベント、美術家の小沢剛さんをお招きした「小沢剛講演会」と、ストラスブール大学のアントナン・ベシュレルさんをお招きした「戦争するアニメ:戦時日本アニメーションの特徴、『桃太郎 海の神兵』を中心に」を開催しました。

「小沢剛講演会」では、Y-GSC榑沼範久をモデレーターに、小沢さんご自身による作品の解説をいただくと同時に、講演会の最後にはご自身が歌詞も書かれたというベンガル語の曲付きのビデオ作品を贅沢に鑑賞しました。講演後の質疑応答では、学生とのディスカッションで制作への新たな着想を得たとおっしゃっており、終始ユニークさが絶えない時間でした。

1521700510.jpg

1521700530.jpg
1521700565.jpg


「戦争するアニメ:戦時日本アニメーションの特徴、『桃太郎 海の神兵』を中心に」では、戦中に制作された日本初の長編アニメーション映画『桃太郎 海の神兵』を鑑賞しながら、その撮影の手法等の分析から、本作の文化映画的側面の発見までをお話しいただきました。

1521700588.jpg
1521700624.jpg
1521700637.jpg


また、福島県西会津町を拠点に、グラフィックデザインを中心とした境界線や媒体にとらわれないプロジェクトに取り組むStudio ITWST (スタジオ・アイツイスト)の楢崎萌々恵さんとWilliam Shumさんをお招きして、Y-GSC彦江智弘による学部向け編集批評スタジオのワークショップをY-GSCスタジオで開催しました。

今回はお二人の活動の紹介と、「incident」をテーマに、携帯で撮影した5枚の写真を選び構成するという課題を彦江スタジオの学生にもってきてもらって講評を行いました。ルールは「新たに写真は撮らないこと」「繋がりを見つける」「5枚選ぶ」といったもので、デザインする上での制約に苦労しながらも、学生には新たな発見につながったようでした。

1521700658.jpg
1521700673.jpg

1521701060.jpg


加えて、2月には修了生の修論・ポートフォリオ審査会、修士1年生の講評会、3月には都市イノベーション学府修了展「IUI展2018」が開催されました。IUI展では修了生・在学生の展示やパフォーマンスのほか、修士1年生による「常盤台通信」の配布、またY-GSC平倉圭、Y-GSA藤原徹平、演出家・作家篠田千明による文理融合公開実験講義の再演「洞窟をたてる」などのプログラムを実施しました。

明日は修了式となり、4月からの新年度、それぞれが新たな活動の場所に向かうこととなりますが、Y-GSCスタジオもそのような場所のひとつとして、理論と実践の双方に取り組む拠点として活動して参ります。来年度もY-GSCスタジオをどうぞよろしくお願いいたします!

March 1, 2018
IUI展(都市イノベーション学府修了展覧会)を3/9(金)から3/11(日)まで開催します!
都市イノベーション学府(IUI)は2011年に設立された、都市をテーマにした文理融合大学院です。今回の修了展覧会では「分野を横断する」をテーマにY-GSA、Y-GSC、建築、都市基盤、グローバルスタディーズ、の展示作品を横断することで、都市イノベーション学府の全体像を思考する展覧会となります。

1519894315.jpg


横浜国立大学都市イノベーション学府展 2017-18
2018/3/9(金)〜11(日)
11:00-19:00(最終日18:30閉場)
BankART Studio NYK 1F/2F

https://iuiexhibition2018.wixsite.com/webflyer